fc2ブログ

Paczynski, Georges「Préssences」

Georges Paczynski「Préssences」の紹介。

本アルバムは,2009年1月16日のライブ録音。

ドラマーがリーダーで#6はドラムだけの演奏を披露しているが,基本的にはバックの演奏に徹している。

#2と#4で少々うるさく感じる部分もあるが,全体にメロディアスな演奏である。

ここで試聴できる。

以前紹介したアルバムはここここ



Armel Dupas (p)
Joachim Govin (b)
Georges Paczynski (ds)

#01 La Valse Oubliée
#02 Le Blues De L'orchidée
#03 L'allée Des Peupliers
#04 Chanson Pour P D B
#05 La Valse Taciturne
#06 Méditation Sur La Vie
#07 La Rose Fanée
#08 Le Lilas Fatigué
#09 La Valse Inconsolable
#10 Le Camélia Noir

January/16/2009 (Avant Scene)

#01-スローテンポの演奏。#2へと続く。
#02-スローテンポの演奏。ベースソロあり。3分あたりにブロックコードが入り,ややうるさく感じるが,すぐにスローテンポの演奏に戻る。(拍手)
#03-ミディアムテンポの演奏。ベースソロ,ドラムとのバースチェンジが入る。(拍手)
#04-スローテンポの演奏。4分あたりからミディアムテンポの演奏になり,少々うるさくなるが,すぐにスローテンポの演奏に戻る。(拍手)
#05-1分のピアノのベースのデュオで始まるスローテンポの演奏。2分半あたりからミディアムテンポの演奏になる。(拍手)
#06-ドラムソロ。(拍手)
#07-1分のピアノソロで始まるスローテンポの演奏。(拍手)
#08-スローテンポの演奏。(拍手)
#09-スローテンポの演奏。ベースソロがある。(拍手)
#10-ミディアムテンポの演奏。(拍手)

★★★★

Melody
Medium
Middle

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日の日付入りカレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター