スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Manhattan Trinity「The Gentle Rain」

Manhattan Trinity「The Gentle Rain」の紹介。

本アルバムは,際立った特徴はないが,3人の手だれによりジャズのスタンダードナンバーがオーソドックスに,かつ,スインギーに演奏される。

音の良さと相まって,安心して気持ちよく聴くことができる。

ここで試聴できる。

以前紹介したアルバムはここここ

Manhattan Trinity5

Cyrus Chestnut (p)
George Mratz (b)
Lewis Nash (ds)

#01 But Not For Me
#02 Where Or When
#03 The Gentle Rain
#04 Nature Boy
#05 Sunshower
#06 You And The Night And The Music
#07 Nuages
#08 Once Upon A Summertime
#09 Anastasia
#10 Reflectons
#11 There Will Never Be Another You

March/20,21/2006 (M&I)

#01-ミディアムテンポの演奏。ベースソロが入る。
#02-ミディアム〜スローテンポの演奏。ベースソロあり。
#03-ボサノバ調リズムのミディアムテンポの演奏。ベースソロあり。
#04-スローテンポの演奏。アルコがテーマを奏でる。
#05-スローテンポのメロディアスな演奏。ベースソロあり。
#06-アップテンポの演奏。ドラムソロが入る。
#07-スローテンポの演奏。ベースソロがある。
#08-2分のピアノソロで始まるスローテンポの演奏。ほとんどピアノソロ。
#09-ミディアムテンポの演奏。
#10-ミディアムテンポの演奏。ベースソロがある。
#11-ミディアム〜アップテンポの演奏。

★★★★

Orthodox
Medium
Hi+

スポンサーサイト
今日の日付入りカレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。