FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Johnson, Gordon「Trios Vol.3」

Gordon Johnson「Trios Vol.3」の紹介。

本アルバムは,軽快なアップテンポの演奏,思索的なスローテンポの演奏が程よく入ったアルバム。

ピアノ,ベース,ドラム三者の腕が拮抗しているので,まとまりのある演奏が聴ける。

ここで試聴できる。

以前紹介したアルバムはここここ

Johnson3.jpg

Jon Weber (p) #1,3,7
Matthew Fries (p) #2,4,6,9
Benny Weinbeck (p) #5,10
Giacomo Aula (p) #8
Gordon Johnson (b)
Joe Pulice (ds) #1,3,7
Phil Hey (ds) #2,4,6,9
Steve Gadd (ds) #5,10
Jay Epstein (ds) #8

#01 Mountain Flight
#02 The Best Thing For You
#03 Nobody Else But Me
#04 Zingaro
#05 Samba De Flora
#06 Orchid
#07 Let's Misbehave
#08 Canzone Por Nino Rota
#09 Jubilation
#10 Laughin' Blues

//2004 (Tonalities)

#01-ベースがテーマを奏でるミディアムテンポの演奏。ベースが大きくフィーチャーされている。
#02-アップテンポの演奏。ベースソロあり。ドラムとの掛け合いもある。
#03-アップテンポの演奏。ベースソロが入る。ドラムとの掛け合いも入る。
#04-スローテンポの演奏。
#05-ミディアム〜スローテンポの演奏。
#06-スローテンポの演奏。ベースソロがある。
#07-アップテンポの演奏。ベースソロが入る。
#08-スローテンポの演奏。
#09-ミディアム〜アップテンポの演奏。ベースソロあり。
#10-ミディアム〜スローテンポの演奏。ベースソロがある。

★★★★

Hi

スポンサーサイト
今日の日付入りカレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。