スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Haider, Joe「A Sunday In Switzerland」

oe Haider「A Sunday In Switzerland」の紹介。

本アルバムは,静かで暗い曲が多いが,ジョー・ハイダーの硬質なピアノタッチに合った曲風で,聞き応えのある演奏になっている。

ここで試聴できる。

以前紹介したアルバムはここここ



Joe Haider (p)
Giorgos Antoniou (b)
Daniel Aebi (ds)
#01 A Sunday In Switzerland
#02 On Green Dolphin Street
#03 Dark Circle Blues
#04 Rhythm'dim
#05 Karen's Birthday Wartz
#06 Groovy Till
#07 For Line
#08 Some Other Blues

February/9,10/2004 (JHM)

#01-1分半のピアノソロで始まる,ミディアムテンポの演奏。ドラムソロあり。
#02-ミディアムテンポの演奏。ベースソロがある。ドラムとの掛け合いもある。
#03-ベースがテーマを奏でるスローテンポの暗い演奏。長いベースソロがある。
#04-アップテンポの演奏。ドラムソロとベースのアルコソロがある。
#05-ミディアム〜スローテンポの演奏。長いベースソロあり。
#06-ミディアム〜アップテンポの演奏。ベースソロあり。フェードアウト。
#07-1分を超えるピアノソロで始まるスローテンポの演奏。ベースソロがある。
#08-ミディアムテンポの演奏。ドラムとの掛け合いが入る。

★★★★

Hi

スポンサーサイト
今日の日付入りカレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。