fc2ブログ

Nordahl, Peter「An American In Paris」

Peter Nordahl「An American In Paris」の紹介。

本アルバムは,#1の組曲を別にすれば,スローテンポで幽玄的,幻想的なイメージを喚起する演奏。

ここで試聴できる。

以前紹介したアルバムはここ



Peter Nordahl (p)
Patrik Boman (b)
Ronnie Gardner (ds)

#01 An American In Paris
#02 Il Postino
#03 Plaintive Rumba
#04 Alabama Song
#05 Prelude
#06 Jiddah
#07 Lush Life
#08 Prologue

June//1998 (BMG)

#01-4つのパートからなる組曲。パート1はややモダンな部分やブロックコードを多用する部分がある。パート2はベースをメインにしたスローテンポの演奏。パート3はピアノソロ。パート4はトリオによる演奏の後にピアノソロになる。
#02-スローテンポの演奏。フェードアウト。
#03-スローテンポの演奏。長いベースソロが入る。幻想的なメロディー。
#04-ミディアムテンポの演奏。フェードアウト。
#05-1分を超えるスローなピアノソロで始まるミディアム〜スローテンポの演奏。
#06-ベースのイントロで始まるミディアム〜スローテンポの演奏。ベースによる一定のリズムが通低音として流れる。ベースソロあり。
#07-ピアノソロ。
#08-ミディアム〜スローテンポの演奏。フェードアウト。

★★★★

Groovy
Soft
Middle


今日の日付入りカレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター