FC2ブログ

Lan Doky, Niels「Manhattan Portrait」

Niels Lan Doky「Manhattan Portrait」の紹介。

Niels Lan Doky (ニールス・ラン・ドーキー)は,1963年デンマークのコペンハーゲンで,ベトナム人の父親とデンマーク人の母親との間で生まれる。

父親の影響で幼少時はギターを弾くが,12歳のときにピアノに転向,バークリー音楽院で学ぶ。

本アルバムは,クリアでゲインの高い録音で,スピード感にグルーブ感がブレンドされた迫力のある演奏が楽しめる。

スインギーなピアノとともに,引き締まったベースも魅力的である。

ここで試聴できる。

彼のオフィシャル・ウェブサイトはここ



Niels Lan Doky (p)
Gary Peacock (b)
Billy Hart (ds)

#01 Thank You Kevin
#02 Forgotten Memories
#03 I'll Be Seeing You
#04 Seize The Day
#05 Homecoming
#06 Christmas Song #2
#07 My Shining Hour
#08 Born To Be Blue
#09 Jet Lag
#10 I Remember Bird

June/4/1993 (Sarah)

#01-ミディアムテンポの演奏。ベースソロがある。
#02-ミディアムテンポの演奏。ベースソロあり。
#03-ミディアム~アップテンポの演奏。ベースソロが入る。
#04-ミディアムテンポの演奏。
#05-ミディアムテンポの演奏。
#06-ミディアム~スローテンポの演奏。
#07-ミディアム~アップテンポの演奏。ベースソロ,ドラムとの掛け合いあり。
#08-ミディアム~スローテンポの演奏。
#09-アップテンポの演奏。ウオーキングベースソロがある。ドラムとの掛け合いもある。
#10-ミディアム~スローテンポの演奏。ベースソロ,ドラムとの掛け合いあり。

★★★★★

Groovy
Medium
Hi+

スポンサーサイト



今日の日付入りカレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター