FC2ブログ

明日は第6回「ジャズに親しむ夕べ」

明日,第6回「ジャズに親しむ夕べ」を開催いたします。

通常の営業が終了した20時から21時半頃までの約1時間半,普段よりは大きな音量でジャズを流します。

第6回目の明日は「いぶし銀のピアニスト」というテーマで,1923年生まれの Elomo Hope (エルモ・ホープ) と Ralph Sharon (ラルフ・シャロン),1928年生まれの Junior Mance (ジュニア・マンス),1931年生まれの Ray Bryant (レイ・ブライアント) に Wynton Kelly (ウィントン・ケリー) と Horace Parlan (ホレス・パーラン) そして Phineas Newborn JR. (フィニアス・ニューボーン・ジュニア),以上,いぶし銀の輝きを放つ7人のピアニスト,彼らの代表的アルバムの中から,特に名演奏を選りすぐりお聴きいただきます。

といっても,堅苦しいものではありません。気楽にジャズをお楽しみください。

JBLのスピーカーから流れる演奏に,ジャズの素晴らしさを感じていただければ幸いです。

なお,簡単なレジュメを作成しましたので,当日お渡しいたします。

皆様のお越しをお待ちしています。

第6回レジュメ921

スポンサーサイト



今日の日付入りカレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター