fc2ブログ

Arrighini, Riccardo「Combio Di Marcia」

Riccardo Arrighini「Combio Di Marcia」の紹介。
Riccardo Arrighini (リカルド・アリギーニ) は,1967年イタリア生まれ。ジャズとクラシックの両面で活躍。
本アルバムは,#7と#8ではピアノの音に強弱を付けるため,時にうるさく感じる部分もあるが,それもこの2曲だけである。
他の曲は,ミディアム~スローテンポのグルービーな演奏で,静謐な中に熱き情熱を秘めた旋律が,クリアな音で流れる。
ここと「iTunes Store」で試聴できる。
彼のオフィシャル・ウェブサイトはここ



Riccardo Arrighini (p)
Riccardo Fioravanti (b)
Stefano Bagnoli (ds)

#01 Voci Di Massaciuccoli
#02 Tune For Us
#03 Leaving
#04 La Canzone Di Matteo Franz
#05 Lazy Moanin'
#06 Cambio Di Marcia
#07 Mad Tune
#08 Satie - Ra
#09 La Ballata Di Stefy

December//2006 (Incipit)

#01-ピアノのイントロで始まるスローテンポの演奏。3分過ぎから熱を帯びたミディアムテンポの演奏になる。6分あたりからスローテンポの演奏に戻る。
#02-ミディアムテンポの演奏。ブラシによるソロがある。
#03-スローテンポの演奏。ベースソロが入る。
#04-ドラムのイントロで始まるミディアムテンポの演奏。ベースソロあり。
#05-1分を超えるピアノとベースによるデュオで始まるスローテンポの演奏。4分あたりから熱を帯びたミディアムテンポの演奏になり,また,スローテンポの演奏に戻る。
#06-ミディアムテンポの演奏で始まり,3分あたりから熱を帯びた演奏になりテンポが速くなる。
#07-ミディアムテンポの演奏。ベースソロがある。5分あたりからピアノの演奏に熱が入り,ややうるさく感じる部分がある。
#08-2分近い力強いピアノソロで始まるミディアムテンポの演奏。ややうるさく感じる部分あり。
#09-スローテンポの演奏。ベースソロが入る。

★★★★

Groovy
Medium
Middle

今日の日付入りカレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター