FC2ブログ

Van Deuren, Joop「Private」

Joop Van Deuren「Private」の紹介。
Joop Van Deuren (ジョープ・ファン・ドレン) は,オランダ生まれ。
本アルバムは,#1~#9のスタンダードナンバーの解釈の仕方がセンス良く,スローテンポでじっくりと聴かせてくれる。
ベースのソロが時々あるものの,基本的には三者が一体となって演奏している。
こぢんまりと,しかし,うまくまとまっていて,まさに佳品と言ってよいアルバムで,どの曲の演奏時間も3~4分と短いのもいい。
#10と#11はオリジナルナンバーで,それまでの曲とは雰囲気が異なる。
ここで試聴できる。
このピアノトリオのオフィシャル・ウェブサイトはここ



Joop Van Deuren (p)
Erik Robaard (b)
Hans Beun (ds)

#01 The Man I Love
#02 Waltzing Matilda
#03 Body And Soul
#04 Alone Together
#05 Summertime
#06 In Th Wee Small Hours Of The Morning
#07 Autumn Leaves
#08 The Days Of Wine And Roses
#09 A Child Is Born
#10 Hot Nuts
#11 Tante Truus Calypso

November/19,20/2006 (Ferdar)

#01-ミディアム~スローテンポの演奏。1分半からテンポが速くなる。
#02-ミディアム~スローテンポの演奏。ベースソロが入る。
#03-1分のピアノソロで始まるスローテンポの演奏。
#04-ベースのイントロで始まるミディアムテンポの演奏。ベースソロあり。
#05-ピアノソロで始まるスローテンポの演奏。
#06-ピアノのイントロで始まるスローテンポの演奏。
#07-ピアノソロで始まるアップテンポの演奏。
#08-ミディアムテンポの演奏。ベースソロがある。
#09-スローテンポの演奏。
#10-アップテンポの演奏。
#11-ピアノソロで始まるラテン調リズムのミディアムテンポの演奏。

★★★★

Orthodox
Soft
Middle

スポンサーサイト



今日の日付入りカレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター