FC2ブログ

Mason, Harvey「Changing Partners」

Harvey Mason「Changing Partners」の紹介。
Harvey Masonn (ハーヴィー・メイソン) は,1947年アメリカのアトランティック・シティー生まれ。1973年に Herbie Hancock (ハービー・ハンコック) のファンク・アルバム「Head Hunters」の録音に参加,以後,西海岸におけるフュージョン・ドラマーとして活躍。
本アルバムはグラミー賞に輝く「With All My Heart」の続編で,7人のピアノニストと6人のベーシスト,そしてドラマーでリーダーのハーヴィー・メイソンが10曲を演奏しているアルバム。
同じコンセプトで作られた前作「With All My Heart」よりも熱の入った演奏が収められていて楽しめる。
ここと「iTunes Store」で試聴できる。
彼のオフィシャル・ウェブサイトはここ



Makoto Ozone (p) #1,6
James Genus (b) #1,2,5,6
Jacky Terrasson (p) #2,5
Dave Grusin (p) #3
Darrek Oles (b) #3
Eric Reed (p) #4
Buster Williams (b) #4
Chick Corea (p) #7
Dave Carpenter (b) #7
Gonzalo Rubalcaba (p) #8
Stanley Clarke (b) #8
Joey Calderazzo (p) #9,10
Orlando Leflemming (b) #9,10
Harvey Mason (ds)
#01 All Of You
#02 Change Partners
#03 That Night
#04 Mean Old Man
#05 You Don't Know What Love Is
#06 There Will Never Be Another You
#07 Waltz For Dave
#08 Sweet And Lovely
#09 Prelude To A Kiss
#10 Bebop Betty
//2005 (Videoarts)

#01-ミディアム~アップテンポの演奏。ベースソロ,ドラムソロがある。
#02-スローテンポの演奏。
#03-スローテンポの演奏。ベースソロあり。
#04-ピアノソロで始まるミディアム~スローテンポの演奏。
#05-スローテンポの演奏。
#06-1分たらずのピアノソロで始まるスローテンポの演奏。
#07-ミディアムテンポの演奏。ベースソロが入る。
#08-ミディアム~アップテンポの演奏。ベースソロあり。
#09-スローテンポの演奏。
#10-ミディアム~アップテンポの演奏。ドラムソロが入る。

★★★★

Ordhodox
Medium
Hi

スポンサーサイト



今日の日付入りカレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
シンプルアーカイブ
リンク
FC2カウンター